y a r d ◎◎ mono×人     


by yard_vc

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

 ガチャ萬商會 gach...
MADAR GALLERY
POETA/言葉と物
glass studio...
カフェ 夏への扉
ベアとの日々
グレイト☆ダイアリー
はらっぱのはっぱノート

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
about yard
information
lesson
event
news
artist
hand print
glass work
painting
iron work
ome
staff
shop
favorite
think

最新のコメント

初コメントをありがとうご..
by yard_vc at 12:34
横田さま、足を運んで頂き..
by yard_vc at 07:05

ファン

銀のくじゃく

e0117872_8295758.jpg
仕草や声の表現は、瞬く間に消え去ってしまう...
だからだろうか、余韻や残像は深く刻み込まれる。
奥底に染み入り広がっていく虚しさ、儚さ、孤独、恐怖、不安、絶望 ...
それらを拭いさってくれるのではなく、物語りにオーバーラップされた
現実を垣間見せてくれる。
そして、工夫し生きてゆかなければならない勇気に気付かせてくれるのだ。

秋元紀子さんは、故安房直子さんの物語りに出会い自ら救われ、伝え共有したい念いから
『ひとり語り』という表現で安房直子の作品を語り続けていらっしゃる。
シンプルで潔い覚悟を感じる憧れの表現者たちのおひとりなのです。

今回11月に公演なさる安房直子作『銀のくじゃく』
織り上がった見事な“くじゃくの羽”は、糾える縄のごとし ...
はたまた木の枝の葉っぱだったのかもしれない .....
秋元紀子ひとり語り

e0117872_8292013.jpg


[PR]
by yard_vc | 2013-09-01 08:41 | information | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yardvc.exblog.jp/tb/21006681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。