y a r d ◎◎ mono×人     


by yard_vc

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

 ガチャ萬商會 gach...
MADAR GALLERY
POETA/言葉と物
glass studio...
カフェ 夏への扉
ベアとの日々
グレイト☆ダイアリー
はらっぱのはっぱノート

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
about yard
information
lesson
event
news
artist
hand print
glass work
painting
iron work
ome
staff
shop
favorite
think

最新のコメント

初コメントをありがとうご..
by yard_vc at 12:34
横田さま、足を運んで頂き..
by yard_vc at 07:05

ファン

カテゴリ:think( 49 )

初詣


e0117872_12540326.jpg
鎮守の杜への入り口、氏神様へお参りに....
ひなびた風が気持ち良い。

この歳になっても未だ尚不可解なことが多いのは、
年齢とかキャリアをただ重ねているだけなのかと恥じる。
近づこうとしては避けられ、じっと待てども一向に
錯乱させる言葉は無意味だったりする。自分は真剣に向き合っていたのかなぁ。
最期の辻褄は笑って終わらせるしかないのだ。
決していい加減な気持ちではなく。


e0117872_12520179.jpg

[PR]
by yard_vc | 2017-01-05 13:20 | think | Trackback | Comments(0)

Happy Birth Day .....

e0117872_17300449.jpg
美術館へ行った帰りにと届けてくれたバースディケーキ
ロウソク何本にしますか?
えーと56だったっけかな、58だったっけかな?
そんなにさせないよね。ありがとう。うれしくて、うれしくて♥︎
e0117872_17301085.jpg
高校時代から側に居て気にかけてくれていた彼女は、
毎年、故郷の母からの包みのような温かな物が届く。
ありがとう.....
e0117872_17342010.jpg

[PR]
by yard_vc | 2016-11-08 17:42 | think | Trackback | Comments(0)

Blue was born

半世紀
優に越しつつ
またひとつ
折返せずに
  さげめがね > <


e0117872_07385703.jpg
Blue and Black ink

e0117872_16452593.jpg
なんとはなく好きな L.B の photograph




[PR]
by yard_vc | 2016-11-06 16:57 | think | Trackback | Comments(0)

十一月

e0117872_19342602.jpg
霜月霜が降りる月
Novemberー第11番目の月
8日はもう立冬.... 冬の始まりに生まれたわたし。

[PR]
by yard_vc | 2016-11-01 19:49 | think | Trackback | Comments(0)

森の精霊

e0117872_09493402.jpg
e0117872_09494185.jpg
昨日大木のケヤキも根こそぎ抜かれてしまい、昭和初期から育った
あの鬱蒼とした森から聴こえる音や匂いや景色が一瞬になくなってしまいました。
天災に遭われた方々の念いは計り知れません。
ふと目を落すと、以前頂いた放ったらかし状態の気難しい石斛に
なんと!蕾が!奇跡!
生き場を失った森の精霊が宿ったのでしょうか?
ほんのささやかな救いで勇気をもらえるのですね。

[PR]
by yard_vc | 2016-04-24 09:51 | think | Trackback | Comments(0)

e0117872_12515906.jpg
風が変わった ....
そして日差しも。




[PR]
by yard_vc | 2016-04-20 18:18 | think | Trackback | Comments(0)

薔薇の花

e0117872_14485025.jpg
とき迷ひ 花ひらかずに 枯るるかな(もうつくし^^)



[PR]
by yard_vc | 2016-02-23 17:56 | think | Trackback | Comments(0)

今年も....

2015.H.27未年の今年もそろそろと暮れようとしております。
目の前よりも先を思い煩わず、日々を淡々と自分の中で折合いをつけ過ごしてゆけば
いつの間にか過ぎた日々となっております。
上手に過ごせているかは知る由もありません。
兎にも角にも健康である幸せに感謝する毎日です。
今年は、年末までも皆様には大変お世話になりありがとうございました。
来る年もどうぞよろしくお願い申し上げます!



[PR]
by yard_vc | 2015-12-31 09:56 | think | Trackback | Comments(0)

場所と時

e0117872_10483460.jpg
彼を見た瞬間、はっとなって何も言えなくなってしまった。
今日はリハビリを兼ね伺いました。と....
片方の眼も限界に近い様子で、電車を乗り継ぎ寒さと小雨の中、
たどたどしい足取りで杖をつき、迷いながらやっと。
またステンドグラスを見たいと昨年の初春に便りがあったのを記憶し、
何気なく今回の展示のお知らせを郵送した。
ご夫婦であった数年前の展示会には、このステンドの4パターンの3種類を
おふたりで購入された。
時を経て、彼の人生にも様々があり、昨日残された1つを微笑みながらリュックに背負い
持って帰られた。言いようもなく嬉しかった。創って良かったと思った。
向き合いカタチとなったモノには、時を経たからこそ、それぞれに必ずやしっくりと
おさまる場所とその時があるのだな、と思った。
そしてまた彼のためにも創っていけると思った。




明後日12/26土曜日は、TEMPERAMENTAL
"カバンとガラス"の最終日となります。
どうぞお出かけください。


[PR]
by yard_vc | 2015-12-24 11:05 | think | Trackback | Comments(0)

大人の昼食会


e0117872_19380068.jpg
大人の昼食会....
皆それぞれにそれぞれであって、これからもそれぞれなのだろう.....
ここでお昼をともに過ごすって
何だかすごい事だと思う。

ステキな写真はRunaさんから拝借しました。


[PR]
by yard_vc | 2015-12-01 19:20 | think | Trackback | Comments(0)