y a r d ◎◎ mono×人     


by yard_vc

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

 ガチャ萬商會 gach...
MADAR GALLERY
POETA/言葉と物
glass studio...
カフェ 夏への扉
ベアとの日々
グレイト☆ダイアリー
はらっぱのはっぱノート

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
about yard
information
lesson
event
news
artist
hand print
glass work
painting
iron work
ome
staff
shop
favorite
think

最新のコメント

初コメントをありがとうご..
by yard_vc at 12:34
横田さま、足を運んで頂き..
by yard_vc at 07:05

ファン

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

空想し想像する

<清水今日子イラスト展>延期のお知らせです。
 詳しくは imoneco-koubou
 作り手の人達も皆少しずつ動きはじめています。これも援助のひとつだと思います。
e0117872_62834100.jpg
   
e0117872_6282586.jpg

世の中情報過多でザワツイています。
取り敢えず飲料水を ... と思い、
おひとり様1本までの水を買ったところで ... どうなるのでしょう??
(乳幼児に近いBlacky 殿下へとなくなりました^^バカっ!)
ここに居る、居るしかないと覚悟を決めている私たちが足掻いたところで
人が守りきれるレベルを遥かに越えています。。
身にふりかかり、遅かりしやっと気付いたことの重大さを少しでも知りたいと思いました。
清水きよし氏H.P

今こそがリセットのときなのかもしれません!
田中優氏/関東東北大地震-原発について-

9日ぶりに救助された16才の少年にそれまでの間どう過ごしていたのかを尋ねたら
「夜空の星がきれいでした」と答えたそうです。
昔読んだ『夜と霧』(アウシュヴィッツ強制収容所に監禁された心理学者である著者の
壮絶なまでの体験記録です)を再び思い起こしました。
絶望的な窮地に立たされたとしても、明日の希望を空想、想像出来る人が生き延びられる ...
人間に与えられた底知れぬ心の作用に驚愕し、私も幾度となく救われました。
空想、想像する力を育てていく芸術、
生きぬいていく知恵の矛先を子どもたちに教え伝える事が
少し永く生きている私たちの役目なのではないのでしょうか。


[PR]
by yard_vc | 2011-03-30 12:00 | think | Trackback | Comments(0)

育て方を間違えた ...。

まるでノウハウがない。。
いざ!という時には、
くすぶらせてしまった野生を呼び起こし、
となり組のザジやクロをお手本に、立派にたくましいノラとして生きてゆくんだよ!
e0117872_95339.jpg
e0117872_9525288.jpg

[PR]
by yard_vc | 2011-03-24 09:55 | staff | Trackback | Comments(4)

空前絶後

これまでにない、何とも言い難い危機感を感じています。
被災の映像も現実として受け入れなければならない事態です。

被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。
無念にも亡くなられた方々には心から哀悼の意を表しお悔やみ申し上げます。
身の危険を覚悟し復旧、援助活動をされている方々に深く深く感謝致します。

様々に起こる空前絶後の現実問題 .................動物救助にいたり.......
答えの出せない難問が右往左往しています。
探し出そうと思っても、答えがみつかりません。
選択の先の耐えきれぬ重圧をわかっているからなのでしょう。
それはそれぞれの意思によるもので、正解などは有り得ません。

人は生き延びる為に必死にどこかにある光を見つけようとします。
祈りでもあるかもしれませんが、現実に動きもがいている在り様だったりもします。
パニックになっている人々には小さくても解り易い光を届けようと思いました。
私はなんとも情けない事に、被災された方から光を頂きました。

今の日本を家族とたとえ、弱っている家族の為に元気な人は元気を蓄え
考え動くことであるかもしれません。




**義援金募集  日本赤十字社

         リンク.バナー許可申請をしていないので検索して下さい。
         (日本赤十字社を騙るフィッシング詐欺のサイトが確認されたそうです。
          悪意あるサイトに十分ご注意ください)
        
**義援金募集.救援物資受付をしています。
e0117872_5471241.gif

[PR]
by yard_vc | 2011-03-19 10:11 | think | Trackback | Comments(0)

震災時の対策

友人が阪神大震災経験者からのメールを転送してくれました。

●地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
●家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。
追加:きれいなゴミ袋を丈夫な段ボールや洗濯カゴなどにいれて、水を溜めるといいです。
お風呂の水もトイレを流すのに使えます。

●まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

●阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

●携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
●ヒール履いてる人は折る!
●食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。
●トイレは基本ないからビニール袋を。
●火事などの2次災害に注意!
●パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
●ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。
●あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
●安否確認はダイアル171!
●できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。
●あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
●被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。

テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。
阪神淡路大震災は三時間後に最大の揺れがきたので、気を緩めないでください。
●電気屋さんからの忠告!です。
ただ今地震で停電している地帯の方はブレーカーを全て落として下さい。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。
避難する方もブレーカーは落としてください。
壊れた家電に送電されたら火災につながるようです。
●また、携帯のメールは自動受信はされないとのこと。
どうしても必要な場合はセンター問い合わせをしてください。
少しでも多くの方に有益な情報が伝わるよう、拡散のご協力をお願いいたします。

●それと厚底のくつを寝床に置いておく!硝子などの破片で足のケガを防ぐため。

まだまだ油断できません@@
[PR]
by yard_vc | 2011-03-14 05:54 | information | Trackback | Comments(2)