y a r d ◎◎ mono×人     


by yard_vc

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

 ガチャ萬商會 gach...
MADAR GALLERY
POETA/言葉と物
glass studio...
カフェ 夏への扉
ベアとの日々
グレイト☆ダイアリー
はらっぱのはっぱノート

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
about yard
information
lesson
event
news
artist
hand print
glass work
painting
iron work
ome
staff
shop
favorite
think

最新のコメント

初コメントをありがとうご..
by yard_vc at 12:34
横田さま、足を運んで頂き..
by yard_vc at 07:05

ファン

<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2016.この夏の y a r d & mayugura


e0117872_07304967.jpg
今年、制作20年を記念し『The Dandelion Press Bear』外間宏政さんの展示が
各地で行われています。

yardでは記念と共に真夏の恒例となりました、
外間宏政テディベア作品展「可愛いと楽しい2016+美味しい!」
を開催いたします。

2016年の今年の夏は、7/23土・/24日・/30土・/31日 12:00~18:00 
4日間の開催となります。

美味しい!のゲストには、
ベーグルune bagel・天然酵母パンmignon・焼き菓子&ジャムcura jiccon bis

7/23土 une bagel(出張販売)+ cura jiccon bis
7/24日 une bagel+ cura jiccon bis
7/30土 mignon(出張販売)+ cura jiccon bis
7/31日 mignon+ cura jiccon bis

楽しい!の 1Day Lessonは、 14:00~ 会期中毎日
鼻ぺちゃピーナッツベア
サイズ/190mm(両手足可動)
参加費/¥1.8000(お茶とお菓子付き)
申込みは、info@yard.jp.net まで


そして、8/19金〜/28日 11:00~17:00
同町内の繭蔵では、「オリジナルベア&コレクション展」が開催されます!
オリジナルベアと今まで個人でコレクションされたベアたちがお目見えです♪
スペシャルなゲストに、古道具マルポー・ハンドワークamica
素敵な展示になることでしょう!

2016年The Dandelion Press Bear は、テディベア制作20年を迎えました。
たんぽぽんの綿毛に乗り、テディベアの可愛いと一緒に
美味しいを求め、日本中を駆け巡って来ました。
これからも可愛いと楽しい、そして美味しいは、
幸せの3原則として、たんぽぽの綿毛に乗って
世界を駆け巡りたいです!  TDPB 外間宏政















[PR]
by yard_vc | 2016-06-24 05:47 | event | Trackback | Comments(0)

gaku-6616

長年お世話になっている恵子さんのマニアックな秘密の場所へ...
ワークショップや、展示、作家作品、オーナー作品 ....
とても愉しめる空間です!

e0117872_19124734.jpg

e0117872_19125139.jpg
e0117872_19125591.jpg
Opening & Happy Birthday~!!!!
e0117872_19125837.jpg


[PR]
by yard_vc | 2016-06-22 19:14 | information | Trackback | Comments(0)

2016年、今年の夏も...

e0117872_06542252.jpg
詳細は追ってお知らせいたします!


[PR]
by yard_vc | 2016-06-19 09:46 | information | Trackback | Comments(0)

時の箱舟

e0117872_18112287.jpg
e0117872_18112612.jpg
久しぶりに新宿まで足を伸ばし、日本画家・杉本洋画伯の個展&OB会へ...

e0117872_18113067.jpg

e0117872_18113465.jpg
奈良にアトリエを構え、吉野川を遡り取材なさった街並と水がテーマ。
自然の鉱物を使い筆で描くのではなく、独自の方法で表現されているのだそうです。
e0117872_18113745.jpg
19日曜日まで、京王プラザホテルロビーギャラリーにて
圧巻させて頂きました。

そして久しぶりのOB会、皆元気に会え、愉しみました〜^^^^
e0117872_18132772.jpg

[PR]
by yard_vc | 2016-06-17 18:50 | information | Trackback | Comments(0)

山帰来


e0117872_10130113.jpg
山帰来
そのひと節で
十二分

いい名だなぁー、大好きなつる木
別名を「猿捕茨」
茎が節ごとに曲がり、とげもあるので、通りかかる猿でも引っかかるの意味から。
若葉で餡餅を包み、端午の節句の柏餅のカシワの代わりに用いられる。
赤い実は、クリスマス飾り。

[PR]
by yard_vc | 2016-06-15 10:46 | favorite | Trackback | Comments(0)

gachirin

e0117872_18164597.jpg
ここは秘密にしておきたいお気に入りの場所。
山間いにもかかわらず、青い大〜きな空に遠くに見渡せる木々、
広々とした空間にポツンと佇む。
ドアや窓を開け放ち、心地よい風が通りぬける。 
いいところだな〜 ....... とつくづく...
オーナーの手料理は然る事ながら、ついつい長居をしてしまう。

ひとりで辿り着ける様になったので、またゆこう^^
あ〜〜いいところだなぁ〜〜。

e0117872_18165175.jpg



e0117872_18165531.jpg
gachirin





[PR]
by yard_vc | 2016-06-10 18:50 | favorite | Trackback | Comments(0)

今朝の翳り



e0117872_14225791.jpg
梅雨入りの今朝の Stained Glass
曇り硝子越しの翳り、
不安げなその面持ち。


[PR]
by yard_vc | 2016-06-05 18:10 | favorite | Trackback | Comments(0)

社会科見学

爽やかな風が通る昨日、ORIC敷地内で市内小学校3年生の
社会科見学が行われました。
その昔、青梅の産業だった夜具地のお話、植物、動物、虫を育て、
糸を紡ぎ、糸と成るまでのお話...そして、布と成る織り上げる行程。
子供たちは真剣な眼差しでメモを取り、聞き入っていました。
興味を持ち、将来へと繋がる入り口になるのでしょうか?
楽しみですね〜^^
e0117872_19334880.jpg
糸車で綿を紡いでいます。
e0117872_19335441.jpg
綿繰り機で、綿の繊維と種子を分ける器具
e0117872_19340066.jpg
ORIC会長のご挨拶の後、ここでお昼のお弁当〜^^

植物界の小野里博士によると、
青みを帯びた壺状の繭をつくるウスタビガは、
15キロ先の雄を惹き寄せる強烈なフェロモンを放ち交尾するそうです。
目の当りで観察なさったとか。畏るべき自然界の摂理!
天然の青緑みの糸は大変貴重な生糸だそうです。
毎回興味深い愉しいお話をしてくださいます^^^^



[PR]
by yard_vc | 2016-06-03 19:54 | information | Trackback | Comments(0)